オンラインカジノ本音日記(ブログ)

最新記事 (数々のジャックポット当選実績を持つ管理人の立ち回り日記)

日記トップへ 〕 〔 最新50件&厳選記事一覧へ 〕   日記検索

お台場カジノのスロットグランプリ・プロモーションが復活!

お台場カジノでは、期間限定でコンプポイントが何倍にもなる「お台場ポイントタイムサービス」以外に、「スロットグランプリ」というトーナメントを開催しています。

私がお台場カジノに登録した2007年には、その「スロットグランプリ」が毎月2回開催される定番イベントとしておいしい思いをしてきましたが、その後はしばらくご無沙汰しており、次はいつイベントが開催されるのかとサポートの方によくメールしてました。そして今年、あの「スロットグランプリ」が復活との情報を得て再びお台場カジノを注目するようになりました。

お台場カジノというプレイテック系のオンラインカジノは、オープンから3年と他と比べて歴史は浅い部類に入ります。当時はオンラインカジノ第2全盛期という時代でライバルソフト会社(特にマイクロゲーミング社)の展開するオンラインカジノが大ブームで他社はシノギを削ってるといった感じでした。

また、プレイテック系のカジノでダントツの人気を誇る、スイスカジノ系列や、ジパングカジノ系列が圧倒的シェアを占めていた状況であったため、新規参入カジノはそれ以上の「おもてなし」をプレイヤーに提供しないと上位には這い上がれない厳しい時代でもありました。

そしてお台場カジノは、破格なVIPプログラムの導入と丁寧な日本語サポート、オープン時から変わらない払い戻しができるボーナスで徐々にプレイヤーのニーズに応えた結果が最近表れたのでしょう。今は日本語カジノの中ではユーザーが多いカジノ(特にアジア圏)として今後のさらなる進展が期待されます。
(カジノタイトルはさておき、イメージガールをもっと・・・ね。)

VIPレベル表\

お台場カジノの「スロットグランプリ」は穴場だった!

私もお台場カジノを登録した時から参戦していますが実はこのイベント、かなり甘いのです。
賞金の規模や額は毎回変わりますが、基本的に賞金は、

1位→777ドル、2位→333ドル、3位→77ドル、4〜7位→33ドル、8〜10位→7ドル

と、上位にランクインしないと賞金額は乏しいですが、イベント期間が1日半〜3日と短く、ランキングの途中経過が3時間毎に公式サイトにて更新されますので、ライバルの状態を把握することが簡単なのです。また、このトーナメントはプレイヤーにあまり知られていないため上位ランクインし易いのです。

獲得した賞金はそのまま引き出しすることはできませんが、お得意の「スティッキーボーナス」ではありませんので、賞金額の15倍を賭けることにより引き出しが可能となります。

過去のトーナメント最終結果を下記に示します。赤色部分は私です。

4月度第1回
こんなので2位でした。実は最初のランキング更新で1位のプレイヤーが10万ドル近く賭けていたのでトップは諦めました。かなりのハイローラーですね。マネできません。

4月度第2回
前回のような圧倒的な差がなくピリピリしています。前後の様子をうかがいながら賭けていきました。

5月度第1回
連休中仕事だったのであまりプレイできす。。。


他のカジノでもこのような賞金イベントは多々やっていますが、結果が不透明(総賭け金の掲載がない)だったり、結果が遅かったり、途中経過が分からなったり、参加人数が多い割りに賞金額が少なかったりなどの理由から余程でない限り参加を見送っています。

コンプポイントが貯まりやすいカジノとして他社も焦ってマネをしていますが、換算後即清算できるカジノのみで比較すると、通常の2〜3倍が多く、現時点ではお台場の太っ腹さ(5〜20倍)には敵わないですね。

登録者が多いほど太っ腹なイベントを開催しても痛くもないですから。。。

コメント(0)|2009年3月29日

コメントを書く 質問・メッセージなど初めての方もお気軽にどうぞ♪
過去の日記 (今までの実践録や体験談、日常生活、カジノの歴史、攻略情報などを掲載)

このページの先頭へ

種まき特典を活用してガッポリ稼ごう!
ベラジョンカジノ

現ナマ勝負で激爆の一撃を体感しよう!

  • 初めての方にウハウハな最大500ドルの残高加算特典!
  • レベル上げが楽しい、賭けに使えるポイントサービス!
  • クレカやビットコインなど様々な入金・引き出し方法完備!

解説ページへ ウェブサイトへ

今なら、無料で 3,300円(30ドル)のスロット初打ち資金がもらえます!
受け取り方法はコチラ>>