オンラインカジノ本音日記 2012年12月

最新記事 (数々のジャックポット当選実績を持つ管理人の立ち回り日記)

日記トップへ 〕 〔 最新50件&厳選記事一覧へ 〕   日記検索

ビデオポーカーをプレイする際の構え方

現在はゲーセンから実際にお金を賭けるオンラインカジノにシフトしましたが、中学・高校時代にゲーセンのビデオポーカー(SIGMA製)に燃えていた頃が懐かしい思い出です。

今までに各オンラインカジノで数々のロイヤルフラッシュを出してきた私ですが( 当選画像集に掲載中 )、インペリアルカジノのビデオポーカーではまだ一度もそれを達成したことがありません。

目標を達成すべく、ここ数年は狂ったようにプレイしていて、多いときは28時間連続遊戯するほどで、今回は長時間プレイに備えて疲労を低減させる私・kens流の打ち方を紹介します。

ゲームは、このカジノで一番プレイしている「ジャックス・オア・ベター」の100ハンド版です。

キーボード上での構え方は以下の写真の通りです。

ゲームをスタートさせるディールボタンとカードの交換を行うドローボタンが併用できるEnterキーと、一番左のカードがホールド(手元に残す)できる数字キーの「1」を別々の指で押さえられるようにします。

なぜ数字「1」キーを使うかといいますと、配られたカードにマウスを直接クリックしてもホールドは可能ですが、両端のカードのホールドではマウスワークが大変であり、移動による時間ロスもあるからです。

以下のようにカードのホールドには「1」〜「5」の数字キーに対応していて、1-5ホールドが必要なワンペアや、1-3-4-5のフラッシュリーチなどに手作業が少なく対応できるのかメリットです。

これぞ究極! 長時間による眼精疲労も考慮したタオル隠しプレイ!

50ハンド、100ハンドなど、マルチハンドポーカーを連日長時間プレイする私にとってゲーム画面上部のサブボード(カードがめくれる場所)の走査線のようにチカチカ流れるところは目がおかしくなります。

そのため、PCのモニターの上にタオル(写真はドラゴンボールのカプセルコーポレーション)をメインカードのみ見えるようにかぶせて長時間プレイによる眼精疲労を低減させています。 ↓

こんなスタイルで日々数千ゲームプレイしていますが、もっと画期的な打ち方をされている方は私にアドバイスしてください。 ポーカー機の操作部分のみ抜き取った器具があればいいのですが・・・。

20種類以上のビデオポーカーが無料で体験できます!
インペリアルカジノ 無料体験サイト>>
カジノの魅力と新規特典を見る>>

P.S.
数字キーを使ってのホールド作業は慣れないとミスホールドをしてしまう恐れがあり、プレイ中は頭の中でガラスが割れたようなショックと冷や汗をかきますので、初めての方は十分に練習をしてください。

コメント(0)|2012年12月28日

初のウォール板連続4枚! ジャックポットに一歩前進!

プレイテックのジャックポットスロット、「ウォールSTフィーバー」 の当選金額が現在27万ドルと年末年始に向けて大いに盛り上がりを見せています。  ⇒現在の当選額をチェックしたい方はこちら

そんな爆進状態の中、クリスマスということで カジノラスベガス から50ドルのフリーチップ(無料ボーナス)をもらい、ジャックポット停止までの条件で3台起動してオートプレイ放置し、You Tubeでプリプリのライブ動画を観ながら寂しい聖夜を楽しんでいると、残高が急上昇しているのに気がつきました。

ゲーム履歴を確認してみると、有効ライン上にウォール板(WILD)が左から4枚続けて出現してました。
歯抜けで4枚はザラですが、今回のはまさに真のジャックポットリーチですね。
あいにく、この激アツの瞬間は動画閲覧中だったため、見ることはできませんでした。

最後の絵柄はバッファローで、ここで240ドル獲得したことになります。
(払い出しゼロのフリースピン絵柄でなくて良かった〜)


もし、ジャックポットが当たっていれば、祝福を兼ねてゲーム画面のおっさん達に向かって溜まったザーメンを思いっきりブチまけていたでしょう。 今回、顔射の模様をお伝えできず、非常に残念です。。。

コメント(0)|2012年12月25日

年末はインペリアルカジノ漬けの毎日

インペリアルカジノ今年最後のベット大会が本日よりスタートします。

この大会は、12月24日から30日までの一週間に賭けた上位50名に金(ゴールドバー)やボーナスが進呈されるもので、今回も日本人プレイヤーによる上位独占が期待できます。

⇒ このベット大会の詳細&参加方法はこちら

賞金一覧表\

ちなみに、夏に行われた前大会(私は13位)の最終ランキングは以下の通りです。

順位表\


インペリアルカジノ から届くウィークリボーナスや突発ボーナスを活用して巧みに攻めたいと思うのですが、今回はどうなるか、他の日本人プレイヤーの多数入賞も期待してまったりと奮闘したいです。

コメント(0)|2012年12月24日

ワイルドジャングル・ジャックポット・オブ・ザ・イヤー

今月、当サイトの各ページの下にピックアップしている ワイルドジャングルカジノ は、約1億2700万円の日本人最高賞金額を叩き出した勢いのあるカジノで、その後も幸運ラッシュは止まりません。

公式サイトの「ジャックポットニュース」では多くの日本人プレイヤーが出した高額賞金リストとインタビューが掲載されており、カジノの方が “ジャックポット・オブ・ザ・イヤー” と謳うほどです。

⇒ ワイルドジャングルカジノの日本語ウェブサイトはこちら

今週も「アイアンマン2」のスーパーパワージャックポット、お馴染み「セーフクラッカー」にて百万円オーバーのジャックポット炸裂と、ワイルドジャングルカジノは夢のドリームカジノ的な存在ですね。

今月はそれ以外にポーカーのロイヤルフラッシュをはじめ、多くの日本人がビッグな一撃を出しています。

オンラインカジノは海外がメジャーで、身近な日本人がプレイしているのは少ないと思うのが第一印象ですが、今回のニュースをご覧になって意外にも賑わっていることにお気づきになるでしょう。

私も六年以上遊び続けている老人プレイヤーで、今までにプログレッシブ・ジャックポットを七回当てることができました。 パチスロで一日中粘着するようにオンラインカジノをかなりヤリ込んでいます。

一撃という瞬間の美は一度味わうと虜になってしまいますねっ。

高額賞金狙いはここから!  思い出に残る一撃を体感しよう!

勝ち逃げでフィニッシュしたい方にもオススメ!
ワイルドジャングルカジノ 公式サイト>>
入金不要で30ドルもらいたい方はこちら>>


コメント(0)|2012年12月22日

ジパング&777Baby年末大抽選会2012

毎年恒例となっている、ジパングカジノとラッキーベイビーカジノの年末大抽選会が昨日行われ、各公式サイトにてその模様がライブ中継されました。 ⇒ 灼熱の抽選の模様をご覧にないたい方はこちら

入金時に発番される抽選番号は今年は1万2千オーバーといつも通り大好評で、ラスベガスとマニラのカジノ旅行当選を狙って抽選中は多くのプレイヤーが祈ったのではないでしょうか。

その他、特別賞や1等賞などすべての抽選結果は公式サイトのニュース欄や フェイスブック に記載されていますので、抽選会をご覧になっていない方は発行されたチケットと照らし合わせてください。

また、今年も抽選会を生でご覧になった方全員に一時間限定で現金30ドルがもらえる「生サプライズ賞」もあり、ボーナス集中手動振込の対応でカジノのチャットサポートが大混雑しました。


年末大抽選会は終わりましたが、現在両カジノで開催中の100%超えのボーナスイベントが大晦日まで行われていますので、今年最高の締めくくりができるよう引き続き頑張りたいです。

コメント(0)|2012年12月20日

JBETポーカーがマイクロゲーミングのソフトを取り止め

アジアを中心に人気があった JBETポーカー が12月14日付けでマイクロゲーミング社ソフトウェアの使用を取りやめ、新しいポーカーソフトウェアへ移行するための準備をしていると発表がありました。

この発表はアカウントを持っているプレイヤー全員にもメールで配信されています。

口座に残高が残っている場合は、ユーザー名や氏名などを明記してサポート(support@jbetpoker.com)までリニューアル後の希望ユーザー名も含めて問い合わせる必要があります。


新しいJBETポーカーがどこのカジノソフトを採用するかは不明ですが、対戦ポーカーだけではなく、ボーナスシステムを導入して同様にカジノのゲームも遊べるようにして欲しいですね。

また、JBETポーカーは日本円で簡単に入出金できる 「webanq(ウェバンク)」 が使えたため、リニューアル後もその決済手段を引き続き採用して欲しいものです。

webanq(ウェバンク)が使えるオンラインギャンブルサイトが続々登場

ウェバンクが利用できるのは ワイルドジャングルカジノ だけではなく、今後当サイトで紹介を予定している
「M88カジノ」や「36BOL」というスポーツブックやロトなども遊べる統合型カジノがあります。

⇒ M88カジノの日本語ウェブサイトはこちら (2016年4月、日本市場撤退のため紹介中止)

⇒ 36BOLカジノの日本語ウェブサイトはこちら (2016年4月、日本市場撤退のため紹介中止)

どちらのサイトも勝ち金の引き出し処理が1〜3時間のスピード出金に、日本語サポート、マイクロゲーミングのソフトを主体とするカジノゲーム、豊富なボーナス&賞品プロモーションがウリです。

もちろん、オンラインポーカーもありますので、JBETポーカー移行までの腕慣らしや、お持ちのウェバンク口座を使って初回特典を受け取って今までに遊んだことがないゲームを楽しむのもいいですね。

コメント(0)|2012年12月16日

インターカジノの無料ボーナスをもらっておこう!

どこもかしこもプロモーションがいっぱいですね。
インターカジノでもクリスマスまで毎日ボーナスやギフトなど日替わりプロモーションを開催中です。

上記のプロモーション以外にインターカジノは運営16周年記念として、アカウントをお持ちの方に16ドルの無料ボーナスがもらえますので、まだ獲得されていない方は遠慮なく受け取ってください。

インターカジノの登録がまだお済でない方はこちら>>

また別件として、以下のプロモーションメールも届いていて、上記と同じくボーナスコードを入力するだけで10〜50ドルのタダボーナスが振り込まれます。 ちなみに私は25ドルでした。

今回掲載した2つの無料ボーナスの受け取り方法は簡単で、会計画面に進みボーナスコードを入力したあと、下の 「ボーナスコードの適用」 ボタンをクリックするだけです。

インターカジノは入金ボーナスがメインで入金不要のボーナスはなかなかありませんので、是非この機会に獲得してみてください。 タダボーナスを使って1000ドル以上に増殖できれば言うことありません。

コメント(0)|2012年12月13日

2012年12月12日12時12分12秒の私

ゾロ目やキリ番などの特別な日はパチンコ店のイベント(現在は自粛中)にはもってこいですが、オンラインカジノのプレイヤーにとっても妙に意識してしまいますね。 私だけかな・・・。

「12」がすべて付く本日の2012年12月12日12時12分12秒はインペリアルカジノで遊んでいました。

こういった「記念の時」はどのギャンブルでも勝ちで収めたいものですね。 今日はこの時間を含め朝から4時間ビデオポーカーを糞粘着してノーボーナスで310ドルほど勝ちました。

インペリアルカジノのVIPステータスもゴールドとなり、申し分ない状況です。 ↓

この瞬間を逃された方はイギリス標準時のカジノタイムである、2012年12月12日21時12分12秒
魂を込めてベットを連打してみてください。 普段当たらない一撃が出れば思い出となるでしょう。


P.S.
インペリアルカジノで全面ロイヤル出んのう・・・。 しまいには怒るぞ、ほんまに。
数ある目標の一つとして今後もバリバリプレイするつもりです。

コメント(0)|2012年12月12日

勝利金1000ドルが日本円に換金されるとき

オンラインカジノの勝利金を現金化するにあたってネッテラーの専用カードやアイバンクなどの代替決済サービスは欠かすことができません。 ⇒ オンラインカジノ初心者講座/チップの払戻・出金方法

最近、米ドル(USD)が82円20銭〜50銭と以前の70円台を脱出したこともあり、
オンラインカジノで大勝ちした際の日本円での換金に手元に数万円ほど多く入るようになりました。

ドルが上がり、ネッテラーの専用カードで毎日8万円引き出しできるようになった

ご存知、「ネット+プリペイドカード」というネッテラーの引き出し専用カードでは毎日1000ドルしかおろせず、1ドル76円の安い時期には為替手数料を考慮して郵便局のATM操作で「7万4千円」と入力しても現金取り出し口のモーター音が途中でブブーと止まり、引き出し額を千円ずつ下げる必要がありました。

しかし、ドルが上がり以下の写真は「恐れ入りますが、お取り扱いできません。」というATMからの音声にビビって7万9千円の引き出しですが、974ドルと、あと千円足しても余裕で引き出しできますね。

換金レートを確認するため、アイバンク(i-BANQ)でも1000ドル引き出してみた

アイバンク(i-BANQ)に限らず、ジーバンク(Zbanc)やウェバンク(webanq)には自分の通帳に日本円で振り込んでくれる便利なサービスがあり、高額賞金の現金化には重宝します。

アイバンクの残金から1000ドルを自分の通帳に引き出して1ドルあたりの換金額を調べたところ、約80円とドル高の影響がそのまま反映してました。 しかも引き出しから3時間というスピード換金でした。


ネッテラーもアイバンクも現在のドルの相場から2円ほど低く日本円に換金されていますが、これはぼった費ではなく、ある通貨から違う通貨に換えるための手数料として「為替手数料」がかかるためです。

どの出金手段も、ドルを日本円または日本円をドルに換える際に必ず発生します。 大手みずほ銀行の換金レートを見てもお分かりの通り、1米ドル79.5円でドルから日本円に換金されます。

普段はゲームのプレイやボーナスに目が行きがちですが、今回の日記では出金系や為替手数料について触れさせていただきました。 オンラインカジノを最近始められた方への参考となれば幸いです。

コメント(0)|2012年12月10日

マイクロゲーミング系オンラインカジノのボーナスイベント

ボーナスイベントが目白押しの12月ですね。
今回は、マイクロゲーミング系のオンラインカジノについてピックアップしました。

32レッドカジノ クリスマス・プライスホイール

32レッドカジノでは、大晦日まで毎日カジノロビーで入金ボーナスやフリーチップが当たるプロモーションを開催しています。 賞金が書かれたルーレットを回してタダでドキドキしたい方にオススメですね。

ただ、このプロモーションはカジノソフト左上の言語メニューから「英語」を選択しないと表示されませんので、日本語ソフトをPCにインストールされている方は言語変換まで2分ほどお待ちください。

ロキシーパレスカジノ ボーナスイベントカレンダー

私がよく立ち回っているロキシーパレスカジノでは、今月の15日と21日のボーナスがもらい時です。
イベントカレンダー以外にも個別に100%のお誘いメールが届くこともあり、見逃せません。

ロキシーパレスカジノの解説と初回特典を見る

ジャックポットシティーカジノ ボーナスイベントカレンダー

日本語カジノの王者を狙っているジャックポットシティーカジノでは、フリースピンやミステリーボーナスなど、入金に応じたボーナス以外のイベントが充実していますので、毎回参加し甲斐がありますね。

ジャックポットシティーカジノの解説と初回特典を見る


12月序盤ですが、まだまだ面白いイベントがこの先もありそうで、師走はオンラインカジノのプレイが楽しいです。 新作スロット「Break Away」の出玉も良好で、病中関係なく興奮中の管理人です。。。

コメント(0)|2012年12月 6日

ジャックポットが炸裂しまくる、ウィリアムヒルカジノ系列

ここ数ヶ月、初回ボーナス勝ち逃げ狙いのプレイヤーに限らず、常連客でも賑わうウィリアムヒルカジノ系列ですが、以下の資料の通り高額ジャックポットウィナーも続々誕生しています。

ゴールドラリーやグラディエーターの億万勝者をはじめ、お馴染みのマーベルミステリージャックポットからの当選者も多く、ウィリアムヒルカジノ系列で遊んでいるプレイヤーにとっては励みになりますよね。

億万勝者が二人出たウィリアムヒルカジノクラブでは、毎月の出金限度額が200万ドルまでとズバ抜けて大きいため、他社にある変な縛りに苦しむことなく一度に全額出金できるのがGOODです。

ネッテラーで分割(10000ドルずつ)して振り込まれるあの頂上超えの快感を私も味わいたいものです。

【 100万ドルキッドの夢は初回ボーナスGETから! 】

最高300ドルまでの150%ボーナス!
ウィリアムヒルカジノクラブ 公式サイト>>
カジノ解説&新規特典を見る>>

最高320ドルまでの320%ボーナス!
21nova カジノ 公式サイト>>
カジノ解説&新規特典を見る>>

最高300ドルまでの300%ボーナス!
ユーログランドカジノ 公式サイト>>
カジノ解説&新規特典を見る>>

【 関連日記 】
 ・ウィリアムヒルカジノ系列でスコボコに抜こうぜ!
 ・ウイリアムヒルカジノクラブが勝ち逃げしやすい理由
 ・ウィリアムヒル関係者と会ってきた

コメント(0)|2012年12月 5日

なぜ表示されない?

インペリアルカジノにログインすると別ウィンドウでディリープロモやボーナスのお知らせが表示されるのですが、私のPC環境の問題か、ほぼ高確率で以下のように空欄のままの状態となっています。

ここにプロモーションが表示されることで、毎回クーポンコードの入力必要なく、赤いボタンを押すだけで簡単に参加できるため、カジノの方は早くこのエラーを修復して欲しいものですね。

話は変わり、インペリアルカジノから最高300ドルまでの100%オファーが届きましたので、入金額とボーナスを合わせて600ドルで、鬼畜ビデオポーカー、「5エース」 を粘着プレイしました。

200ゲーム間でエースのスリーカードが六発も出る大解放モードの中、最後に大物のフォーカードを釣り上げ、ボーナス分の引き出しも含めて3000ドル近くプラスとなりました〜。


今回はその当選模様を デジカメ ではなく、動画キャプチャーにて収録することができましたので、風邪が完治して元気になったときにフォーエース降臨動画を作成し、公開しますので楽しみにしていてください!


【2012年12月6日 追記】
エースのフォーカードが降臨したプレイ動画をアップしました。
払い出し時のスーパーピキピキ音をボリューム最大でご堪能ください(笑)
左から2番目のカードが2〜4なら、2000倍(4000ドル)確定だっただけに悔やまれますね...。

コメント(0)|2012年12月 4日

過去の日記 (今までの実践録や体験談、日常生活、カジノの歴史、攻略情報などを掲載)

このページの先頭へ

種まき特典を活用してガッポリ稼ごう!
ベラジョンカジノ

現ナマ勝負で激爆の一撃を体感しよう!

  • 初めての方にウハウハな最大500ドルの残高加算特典!
  • レベル上げが楽しい、賭けに使えるポイントサービス!
  • クレカやビットコインなど様々な入金・引き出し方法完備!

解説ページへ ウェブサイトへ

今なら、無料で 3,300円(30ドル)のスロット初打ち資金がもらえます!
受け取り方法はコチラ>>