10ライン ジャックス・オア・ベター/10-Line Jacks or Better

ボーナスがあるから遊び応え十分!

万ドルを超えるとやる気が出てくるのが、「10ライン ジャックス・オア・ベター」です。

プレイしているカジノラスベガスではボーナスを使ってビデオポーカーを遊んでもOKですので、万ドルオーバーのジャックポットを狙って残高切れ覚悟でとことん粘着しています。

今回は久しぶりにフォーカードがツモりました。 カードがめくれるときの「ブルルルルっ!」て音と、役がすでに完成しているときに出てくる「ホールド」表示がたまらなく好きです。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

ジャックポッターからの参戦、お待ちしております!
カジノラスベガス 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

合わせて登録して初回ボーナスをWゲットしよう!
スイスカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2012年7月 1日

15万ドル以上抜いたジャックポットポーカー!

今までに四回ジャックポットを当てたことがある「10ライン ジャックス・オア・ベター」のジャックポットが万ドルに近くなりましたので、カジノラスベガスでガンガンプレイしています。

ボーナス込みの400ドルでゲームを始めたのですが、序盤は調子が悪く、見せ場がありませんでした。 その後、「ピラミッドの女王」で残金を伸ばしリベンジしたところ、開店基盤のような出方で絶好調でした。

超久々にフォーカードを拝むこともでき、ロイヤルを狙いながら1000ドルちょっと勝つことができました。

このオンラインカジノのボーナスは、バカラ、クラップス、シック・ボー、ルーレット以外のゲームで利用でき、ビデオポーカーはスロットと同等に賭け条件を消化できるため、立ち回りには最適です。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

ボーナス条件がスッキリしてるから攻めやすい!
カジノラスベガス 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

世界一に向かって激うまのボーナスを大量放出中!
ラッキーベイビーカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2011年5月30日

久しぶりのフォーカード!

プログレッシブ・ジャックポットが狙える「ジャックス・オア・ベター/Jacks or Better」の10ハンド版で今までにロイヤルフラッシュを何度か射止め、夢の大当りを複数獲得してきました。

今回、このビデオポーカーの当選金額をチェックすると、2万5000ドル以上と大きく実っていましたので、あの快感を久しぶりに味わいたいと思い、赤字(残高全滅)覚悟で勝負に挑みました。

長期戦のため、ロイヤルフラッシュのシングルヒットで1000ドル欲しいところですが、今回は見せ場がなく、フォーカードがディール時に成立(確率は、4165分の1)した程度でした・・・。

本機は、賭け金12.5ドルの割にジャックポットの上昇速度がトロいこともあり、賞金が一日あたり数百ドル程度しか増えませんが、ライバルが少ない+当選確率約4万分の1と他の機種にはない甘さで、私のようなジャックポットハンターにはおいしいビデオポーカーです。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

日本語チャットで気軽におしゃべりしたい方にもオススメ!
カジノラスベガス 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

パチスロの「獣王」でお馴染みのライオンが大活躍!
ワイルドジャングルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2009年6月 8日

【第6号ジャックポット当選記】 眠気に耐えながら250万円フル回収!

昨日、クラブダイスカジノで20,379.80ドルのプログレッシブ・ジャックポットを当てました。
機種は、「10ライン ジャックス・オア・ベター」で、本機では今回で四回目の達成です。

賞金が1万ドル以上に膨らめば、盛り上がるビデオポーカー!

プレイテック社のソフトウェアを使用しているオンラインカジノで遊べるこの機種は、ゲームセンターのビデオポーカーでお馴染みの「ジャックス・オア・ベター/Jacks or Better」が1ゲームで10手楽しめるマルチハンド版のプログレッシブタイプ(賞金蓄積型)です。

賭け金は1回12.5ドルと大きいですが、一度に10手も楽しめますので、通常のシングルハンド版と比べて役が揃いやすく、まったりと楽しむことができます。 また、スロットと比べてペイアウト率が高いのも特徴です。

また、このポーカーにはプログレッシブ機能があり、ゲームに参加している誰かが特定のライン上でロイヤルフラッシュを完成させるまで、賞金が上限なしで蓄積されていきます。

ちなみにジャックポットの当選金は1000ドルからスタートし、私はこの金額が1万ドル以上になれば戦闘態勢に入り、万ドル獲得を目指していつもチャレンジしています。

入金時にもらえるボーナスを最大限に活用して絶え間なくプレイ

少しでも投資を抑えて低リスクで本機をプレイするために、私はボーナスがもらえる日はそのオンラインカジノで、もらえない日は残高が残っているところで狙うよう、出来るだけ空白の日を作らないようにしています。

そんな中、クラブダイスカジノから200ドルまでの100%ボーナスメールが届きましたので、現在賞金が2万ドル近くにも膨らんでいる旬の激アツマシンを1ゲームでも多くプレイするために活用しました。

ポーカーの醍醐味と言えば、誰もが憧れる最高役のロイヤルフラッシュ

このビデオポーカーでアツい瞬間といえば、最初に配られる5枚の手札でロイヤルフラッシュが完成している状態ですが、その出現確率は理論上64万9740分の1とそう簡単に出るものではありません。

その次にアツいのが、ストレートフラッシュ役でもフォーカード役でもなく、ディール時にロイヤルフラッシュに関連するカードが4枚含まれるロイヤルリーチで、約2765分の1と現実味のある確率で出現してくれます。

これらの4枚のカードからロイヤルフラッシュに発展する確率は、52枚のトランプから既に使われた5枚のカードを除いた47枚のカードの中に1枚当たりがありますので、47分の1になります。

ロイヤルリーチは激アツだが、私の中では激サムリーチ!

本機の場合、マルチハンドとして一度に10手楽しめますので、このリーチが出現すればその10倍の4.7分の1で10ラインのどこかでロイヤルフラッシュが完成するため、かなりアツいのです。

しかし、私は昨年から通算してこのリーチを十数回引いていますが、ロイヤルフラッシュが完成した回数はたった一回と散々な結果に終わっています。 1ハンドのシングルハンド版でスカりまくるのはまだしも、その10倍当たりやすい10ハンド版となるとショックも大きくなります。

そして今回、開始から700ゲームほど消化したところで早くもロイヤルリーチを拝むこととなりました。

もちろん、狙いは「ジャックポット・ライン」と書かれた1番目のペイラインでロイヤルフラッシュを完成させて貯まった賞金を全額獲得することですが、それ以外のラインでも1つにつき1000ドル獲得できますので、自分の中では激サムリーチと言いつつも期待してしまいました。

そして、半分期待しながら半分怒っているという変な心境の中、カードを交換すると・・・。 ↓

スペードのJ、Q、K、Aで待ち構えるロイヤルリーチの中に、スペードの10がジャックポット・ライン上に飛び込むようにして入ってきました。 今回の当選はまさに「お見事!」といった感じでした。

確率というのは、分母が大きくなればなるほど、過去のロイヤルリーチの連続ノーヒットみたいに思い通りにならないこともありますが、試行回数を増やせば必ずその数値に収束するということを教えてくれた瞬間でもありました。 いや〜、それにしても眠気に耐えてプレイして良かったです♪

今後は私にとっては鬼門中の鬼門ですが、「ウォール・ST・フィーバー」「ピラミッドの女王」 といった10万ドルオーバーが狙える高額賞金型のスロットを中心に頑張りたいです。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【夢を叶えてくれたオンラインカジノ】

ボーナスをフル活用して小額で大きな夢を掴もう!
クラブダイスカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【ジャックポット狙いに最適な優良店】

初心者時代からお世話になってるから安心感が違う!
インペリアルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


P.S.
プレイのやり過ぎでマウスの左ボタンの塗装が剥げ、操作もかなり鈍くなりましたので新しいものに交換しました。 プレイテック社のポーカーはENTERキーを使用してのショートカットプレイが出来ませんので対応して欲しいところです。 プレステ2のパチスロゲームで使用している専用コントローラー(レバー、ストップボタン、マックスベット付き)みたいなものがあればいいですね!

コメント(6)|2008年2月17日

どこでロイヤルフラッシュ当たってんの?

「10ライン ジャックス・オア・ベター」の当選金が万ドルを超えましたので、ゲーム画面上部に表示されているジャックポットが落ちるまで(誰かが当てるまで)チャレンジし続けています。

今回はロイヤル関連カード3枚からのホールドですのであまり期待はしていませんでしたが、たまにこのようなスマッシュヒットがありますので、プレイ中はあなどれません。

このポーカーは、大人気の 「フルーツマニア」「ウォール・ストリート・フィーバー」 と違い、プレイされている方が少ないためジャックポットの上昇速度が遅いのがネックです。 しかし、これらのビデオスロットと比べて当選確率とペイアウト率が高いため、チャレンジし甲斐があります。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

丁重な日本語サポートがあるから初めての方でも安心!
カーニバルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

たった15分で送金が完了するウェバンク口座は必見!
ワイルドジャングルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2008年1月13日

ジャックポット獲得に向けて緊張の一瞬!

今までに三度のプログレッシブ・ジャックポットを獲得した「10ライン ジャックス・オア・ベター」は、私の中では相性のいいマシンの一つです。 前回の獲得(1月6日)から一週間が経過し、当選額が13000ドル近くに成長しましたので、ニヤニヤしながら狩りを始めました。

ディール時(配られる5枚の手札)にロイヤルフラッシュに関連するカードが4枚含まれる激アツのロイヤルリーチ(約2765分の1)を10発以上外している私にとって、今回のリーチ出現も激サムと思っていたのですが、確率の神様は私の期待を裏切りませんでした。 ↓↓

ちなみに10ラインポーカーのロイヤルリーチからロイヤルフラッシュがシングルヒットする確率は4.7分の1と、約5回に一度当たる確率となります。 場合によっては一度のリーチで2〜3発ロイヤルフラッシュを当てる強運なプレイヤー様もいらっしゃいますので、私もめげずに頑張りたいです。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

豊富なボーナスを利用して小額でゲームを楽しもう!
カーニバルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

億万長者を多く輩出する殿堂入りの名店!
スイスカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2008年1月13日

【第5号ジャックポット当選記】 賞金に狙いを定めて200万円荒稼ぎ!

カーニバルカジノで昨年12月から立て続けにジャックポットを当てまくる私ですが、本日、ここで前代未聞の快挙を遂げることができましたので、その報告をさせていただきます。

2007年12月14日: 「フルーツマニア」で13572.71ドル(約156万円)当選!
2007年12月25日: 「10ライン ジャックス・オア・ベター」で43732.93ドル(約503万円)当選!

プレイテックのジャックポットゲームは他社顔負けの稼働率を誇る!

オンラインカジノの各ソフトウェアにはプログレッシブタイプ(蓄積型)のジャックポットゲームが数多く用意されていますが、その中でもプレイテック社製のゲームは、スロット、ポーカーなどジャンルを問わず、日々多くの方々に長年プレイされ続けています。

その根拠として、当サイトの ジャックポットゲーム一覧 を見てもお分かりの通り、プレイテック社の場合、一日当たりのジャックポットの上昇金額が、賭け額と積立率の関係を考慮しても他のソフトメーカーより群を抜いている点が挙げられます。

そのため、私のようなジャックポッターにとってこのソフトのジャックポットゲームは、獲得賞金の大きさや、プレイ人口の多さによる大当りの周期の早さも含め、狙い甲斐があります。

スロットよりも当たりやすいポーカーのジャックポット当選確率!

プログレッシブタイプのジャックポットゲームは、スロット、ポーカー、カードゲームなど様々なものがあり、当選確率はゲームのジャンルやマシンのタイプによって大きく異なります。

スロットの場合、ジャックポットの当選金額は大きく夢がありますが、当選する確率は数千万から数十億分の1ともいわれています。

それに比べ、ポーカーは主にロイヤルフラッシュが成立すればジャックポットとなりますが、ドローポーカーの場合、その確率は約4万分の1と決して夢物語ではない数字となっていますので、当選金額が大きく膨らんだ時にチャレンジするのは有効だと考えています。

当選金額が大きければ大きいほど、チャレンジし甲斐がある!

私がよくプレイしている「10ライン ジャックス・オア・ベター」のジャックポットは1000ドルからスタートしますが、最低でも当選額が1万ドル以上に膨らまないと当てたいという気持ちになりません。

先月の25日に当てたこのポーカーの当選金は1000ドルにリセットされていますので、1万ドルを超えるまではプレイを控え、「ウォール・ST・フィーバー」「ピラミッドの女王」など、他の機種を中心にプレイしてました。

年が明け、ビデオスロットをメインに遊びつつ、大きく上昇することを祈りながら合間にこのポーカーの当選額をチェックしていました。 この時すでに当選金は1万ドルを超えていましたが、お正月ということもあり、本格的にプレイしたのは4日からでした。

4日以降、本機のジャックポットは1万5千ドル以上に成長し、毎日欠かさず1500〜3000プレイし続けましたが、ディール時(配られる5枚の手札)にロイヤルフラッシュに関連するカードが4枚含まれるロイヤルリーチを昨年から通算して十発以上スカるという運のなさに嫌気がさしました。

しかし、それにもめげずその後もまるでロボットのように長時間ホールド&ドローを繰り返してチャレンジし続けた理由は、「確率の収束」という期待もありましたが、目の前に表示されている大きく膨らんだジャックポットを誰よりも早く獲得したいという願望が強かったのだと思います。

そんな中、ディール時に「ハートの10、Q、K」という、熱くも寒くもない3枚のロイヤル関連カードが出現しましたので、期待もせずいつも通りその3枚をホールドしてドローしたのですが・・・。 ↓↓


(;゜0゜) うそ〜〜〜っ !!!


前回のジャックポット獲得時と同じく、可能性はあるけども期待度の低いカードパターンでロイヤルフラッシュがツモるとは夢にも思いませんでした。 可能性がゼロではない限り、ジャックポットはチャレンジすればするほど、必ず降ってくるものだとあらためて再認識させられた瞬間でもありました。

今回の獲得額は19,735.79ドルと、当選金があまり上昇していませんでしたのでショボいですが、思い出に残るお年玉となりました。 次はどのプログレッシブマシンを狙おうかと検討中の管理人です。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【夢を叶えてくれたオンラインカジノ】

ボーナスをフル活用して勝利の可能性を大きく高めよう!
カーニバルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【ジャックポット狙いに最適な優良店】

月の支払い上限額がないため、一気に手元に入る!
ウィリアムヒルカジノクラブ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


【追記】
今回のを含め、短期間に同じオンラインカジノで三度もジャックポットを獲得したことについてインタビューを行ないたいとの依頼がありましたので、快く引き受けました。

その内容はスイスカジノやカジノラスベガスを始めとする、「GGN/Global Gaming Net」グループのニュースレターとして全世界のプレイヤー宛に配信されました。 ↓

P.S.
インタビューの際、日本語サポートの方が言っていたのですが、今回の前代未聞の快挙はカーニバルカジノの社内にとどまらず、同グループ内でも大きな話題となっていたそうです。。。

コメント(0)|2008年1月 6日

ジャックポット狩り開始!

昨年、カーニバルカジノの「10ライン ジャックス・オア・ベター」でジャックポットを射止めることができました。 その後、年末年始にかけてこのジャックポットの金額が万ドルを超え、現在1万6千ドル以上と、おいしく成長していますので見逃すまいと、目を光らせながらチャレンジし続けています。

一日一回、ロイヤルリーチを出すことを目標にプレイしていますが、出現確率が2765分の1と結構な数字ですので日によっては二回拝むこともあれば、まったく出ない日もあります。

今回はロイヤルリーチではなく、スペードの10・J・Qによるロイヤルスリーカードのドローで、10番目のペイラインにロイヤルフラッシュが単発ヒットしました。

「ジャックポットライン」と書かれた1番目のペイテーブルにロイヤルフラッシュが完成すれば見事ジャックポット獲得となりますが、今回は場所違いのラインで残念でした・・・。

他の国のプレイヤー(特にヨーロッパ)にジャックポットをパクられないように、合間を見て根気強くプレイを続けたいと思います。 プレイし過ぎて腱鞘炎になりそうな勢いです!!

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

ゲームのプレイだけではなく、日本語チャットも密かな人気!
カーニバルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

100万ドルプレイヤーを多く輩出する激アツ店!
カジノラスベガス 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2008年1月 4日

【第4号ジャックポット当選記】 500万円当選で思わずガッツポーズ!

同じオンラインカジノで再びジャックポットを当てるまでの経緯を書いています。

クリスマスはプレイしている人が少ないと思い、狙い目だと判断した!

今月の14日に、カーニバルカジノのフルーツマニアで自身三度目となるジャックポットを獲得しました。

勝利日記はこちら

その獲得賞金13600ドルから10000ドルをキャッシュアウトして、アカウントに残った3700ドル弱の残高を利用して「ゴールドラリー/Gold Rally」などのジャックポットマシンを中心にプレイしていました。

クリスマスイブの夜からクリスマス当日の朝にかけてこのマシンだけをプレイしたのは、現在1億5000万円にも膨れ上がっている巨額な当選金に魅せられたのもありますが、こういう特別な日にはジャックポットが炸裂するのではないかというオカルト的な想いもありました。

また、クリスマスにオンラインカジノをプレイする人は万国共通で少ないからチャンスだと思っていたのですが、本機のジャックポットメーターは唸りを上げながらいつもと変わらない速度で上昇し続けてました。

いつの間にかジャックポットの賞金が大きく成長していた!

ゴールドラリーのプレイで疲れた私は一眠りして昼過ぎに起きました。

クリスマスなのに予定のない私にとってオンラインカジノは「彼女」そのものでした。 早速いつも通りカーニバルカジノにログインすると、私が以前ジャックポットを当てたことがある「10ライン・ジャックスオアベター」の当選額がいつの間にか4万ドルを超えているのに気が付きました。

大型ジャックポットゲームばかり注目してプレイしていたこともあり、この機種の存在自体をしばらく忘れていました。 うかつだった私は、普段2万ドル以上膨らむことが珍しい、このビデオポーカーに視点を変えて全のまれ覚悟でチャレンジしました。

二時間ほどプレイして激アツのロイヤルリーチを引き当てたが・・・

遊戯中に2765分の1で出現するロイヤルリーチを一度引くことができましたが、全ラインスカでした。 1ラインでもロイヤルフラッシュが成立すれば1000ドル獲得できるため、このリーチはハイチャンスといえます。

このポーカーのベット額は12.5ドルなのですが、200ドル程度のマイナスで二時間も遊ぶことができました。 ポーカーをプレイしているとカードのホールドなどで指先が疲れますので、次にビデオスロットで軽く一時間ほど遊び、この200ドルの負債を取り戻しました。

もう一度激アツリーチを引くが痛恨のスカ! でも、いつもと何かが違う!

ビデオスロットのプレイの後、再び「10ライン・ジャックスオアベター」に挑みました。

フォーカードを一度でも引けば勝負の展開は多少楽になるのですが、スリーカードやツーペアがよく出現してくれたこともあり、残高に大きな変化がなく、マイナス150ドルからプラス200ドルの幅でダラダラとしていました。 そして、本日二回目となるロイヤルリーチを引き当てましたが、これも見事にスカでした・・・。

ジャックポットに当たらなくてもいいので、せめてロイヤルラッシュをシングルヒットさせて1000ドルをゲットしたい気持ちで、その後も残高が大きく減らないため粘り強くプレイを続けました。


すでに夕方となり、世間一般ではクリスマスムードが漂っています。
このポーカーを昼から粘着してプレイし続ける私に、突然、予想外の展開が訪れました。

配カードの中にロイヤルフラッシュに関連するカードが三枚含まれる確率は約60分の1なのですが、残りの二枚を交換してロイヤルフラッシュに発展する確率は1081分の1と厳しいため、10ラインポーカーではあまり熱くないのですが、今回出現した「スペードの10、K、A」を残してドローすると・・・。 ↓


!!!!!


ゲーム画面中央のジャックポットラインに「ロイヤルフラッシュ」の文字が・・・!
しかも、ゲーム画面右下の獲得賞金表示が「$43732.93」と、桁違いな額に・・・。
あまりにも嬉しすぎて思わずガッツポーズしてしまいました。


その後、日本語サポートにチャットで

「すみません・・・。 またジャックポット当ててしまいました〜。」

と、本当は嬉しくて涙が出そうなのですが、わざと遠慮した感じで報告しました。(笑)

サポートの方はゲーム履歴を確認した後、「おめでとうございます!」と大いに喜んでくださいました。
その後、カーニバルカジノを始めとするスイスカジノやカジノラスベガスなどの同グループで毎月発行されるニュースレターに、今回と前回のジャックポット獲得に対する喜びの声としてインタビューを掲載したいとの話でオンラインカジノをやり出した頃の昔話から始まり大いに盛り上がりました。

それにしても今回は心に残るクリスマスプレゼントでした。
来年もわずかな可能性にかけてプログレッシブゲームをチャレンジしていきたいと思います。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【夢を叶えてくれたオンラインカジノ】

丁重な日本語サポートで初めての方でも安心!
カーニバルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【ジャックポット狙いに最適な優良店】

ボーナスイベントを活用してガッツリ稼ごう!
インペリアルカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


【2007.12.27追記】
プログレッシブ・ジャックポットを獲得した際に別ウィンドウで表示されるジャックポット告知画面が今回表示されませんでしたので、日本語サポートに問い合わせました。

テクニカルチームの方からそれについての回答があり、ゲームロビー画面の下にある「オプション」ボタンからゲームオプション画面を表示させて、そこにある「不可能な警告メッセージ」と書かれた項目ボタンをオンにしてくださいとの内容でした。

コメント(0)|2007年12月25日

なななっ!なんと、二枚からロイヤルヒット!!

ビデオポーカーで一番好きなのがジャックポットも狙える「10ライン ジャックス・オア・ベター」です。

私はいつもこのポーカーのジャックポットメーターを常時監視していて、当選金額が10000ドルを超えたときから戦闘態勢に入ります。  ⇒ 現在の当選額をチェックしたい方はこちら

今回はロイヤル関連カード2枚がドロー後、ロイヤルフラッシュへと発展した画像を掲載します。

ちなみに、ロイヤル関連カード2枚からロイヤルフラッシュがヒットする確率は、16215分の1です。

今日は違う所で運を使ってしまいました・・・。

ジャックポットラインでロイヤルが完成すれば、上部テロップに表示されている賞金が丸々手に入りますが、この一時間後に賞金額がアボーン(1000ドルにリセット)されていました。 (; ̄ー ̄)ニヤリッ

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

オイシイ新規登録ボーナスとヌルいボーナス条件で勝ち逃げしよう!
スイスカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

このビデオポーカーで人生初のジャックポットを当てた実績あり!
ラッキーベイビーカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2007年9月 4日

ゲーム性を間違えてファイブカードを祈ってしまいました。。。

「10ライン ジャックス・オア・ベター/10-Line Jacks or Better」は、プログレッシブ・ジャックポットが付いてるビデオポーカーです。 10ラインの内、1番目のジャックポットラインにロイヤルフラッシュが成立すれば、上部テロップに表示されている当選金額が全額支払われます。

ベット額は高めの12.5ドルですが、同時に10手プレイできますので、穏やかな波を持つポーカーゲームとしてボーナスを頂いた時によくプレイしています。 もちろんコンプポイントも凄い勢いで貯まっていきます。

ジャックポット額が10000ドルを超えたときから期待値が100%オーバーとなりますので、目を光らせてプレイし続けています。 今回はフォーカードが成立した画像を掲載します。

普段、ワイルドカードが入った「デュースワイルド」や「デュース&ジョーカー」ばかりプレイしていますので、「ジャックス・オア・ベター」で純正フォーカードが出現したときにはカード4枚をホールドして何故かファイブカードを狙ってしまいます・・・。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【プレイしたオンラインカジノ】

ブログの女王・眞鍋かをりさんが公式サイトのPVで応援中!
ラッキーベイビーカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じポーカーが遊べるカジノ】

先駆けカジノとして爆発的な登録者数を誇る超人気店!
ジパングカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


コメント(0)|2007年4月23日

【第1号ジャックポット当選記】 初めてのロイヤルストレートフラッシュ!

今月下旬、ジパングカジノ の姉妹カジノに「ラッキーベイビーカジノ/777Baby Casino」という新しいオンラインカジノが2006年10月にオープンしていたことを知りました。

ボーナスは超破格だが、当時は「Click2Pay」を使って入金ができなかった

私が本格的にオンラインカジノをプレイし始めた頃、ジパングカジノはいろいろなオンラインカジノのポータルサイトで大々的に紹介されていたため、有名なオンラインカジノとして名前だけは知っていました。

しかし、ジパングカジノでは、私がいつも利用している「Click2Pay」という代替決済口座を入金手段として取り扱っていませんでした。

【追記】 Click2Payは2014年10月にサービスを終了し、閉鎖しました。

Click2Payが使えるオンラインカジノを全てやり尽くしてしまった私にとって、ウェルカムボーナスの額と条件がいいジパングカジノと、その姉妹店であるラッキーベイビーカジノは、いつかはリアルマネー登録をして遊びたいオンラインカジノの候補として残っていました。

両店で使える、「ネッテラー/NETELLER」という代替決済口座はすでに持っていましたが、クレジットカードが通らない、銀行振込がややこしいという理由で口座残高はゼロのままでした。

【追記】 ネッテラーは2016年9月に日本国内向けのサービスを停止しました。

ジパングとラッキーベイビーのみで使える入出金専用口座を作成した

そんな中、ラッキーベイビーカジノのサイトを眺めていると、「ウェバンク/webanq」という独自の入金手段があることに気が付きました。

【追記】 現在、ウェバンクは両店で取り扱いをしていません。

また、ラッキーベイビーカジノの公式サイト内ではウェバンクの口座開設方法や送金方法についても分かりやすく解説されていたため、オンラインカジノ暦5ヶ月の私にでも簡単にできると思い、まずはラッキーベイビーカジノでリアルマネー登録を行ないました。

ウェバンクの口座開設方法や入金方法などについて、ラッキーベイビーカジノの日本語サポートの方にいろいろと教えてもらいながら口座を作成しました。 他のオンラインカジノのプレイや年度末で仕事が忙しい都合で、実際に初回入金をもらってプレイしたのは登録してから三日後でした・・・。

待望の初回入金ボーナスをもらって大好きなスロットゲームをプレイするが・・・

ラッキーベイビーカジノに登録すると、最大777ドルの初回入金ボーナスがもらえますが、たった300ドルの入金でもボーナスが300ドル付きますので、入金を済ませて合計600ドルでゲームを始めました。

私のお気に入りスロットである、「Highway Kings/ハイウェイキング」や、「Lotto Madness/熱狂ロト」を思う存分プレイしたのですが、見せ場がなく、残金があっという間になくなりました。

セカンド入金ボーナスとして、300ドルまでの100%ボーナスがもらえますが、入金で使用しているウェバンクの口座残高が足りないため、次の日の昼休みに銀行に出向いて再び送金を行いました。
夕方5時の就業終了のチャイムと共にダッシュで寄り道もせず帰宅しました。(笑)

セカンド入金ボーナスを獲得してから30分後に奇跡が起こる!

そして、セカンド入金ボーナス(300ドルまでの100%ボーナス)をゲットして600ドルから再び仕切り直しと、ビデオスロットをプレイしたのですが、今日も調子が悪く、いきなり150ドルほどスッてしまいました。

その後、「ピラミッドの女王」などのジャックポットゲームを気分転換にプレイして、次に「10ライン ジャックスオアベター」というジャックポットポーカーをプレイしました。 ベット額が12.5ドルのため、ボーナスのMWR(最低ベット条件)もうまく行けば早くクリアできるのではないかという考えでドキドキしながら初打ちをしました。

開始から20ゲームが経過し、チップがいい感じにダラダラと増えていきますので、フォーカードでもくれば逆転勝利も近いと喜びながらプレイしました。 そして、その数ゲーム後に起きました。

カードが配られた時、全ホールドになっていましたので「ストレートかな?」 と思いつつよく見てみると・・・。


「こ、これは!!」


(よくあるんです・・・。 ロイヤルと思わせて同色の違うマークが一枚混ざっていることが。)


間違いない!と確信した私は震えながらディールボタンを押しました。 ↓↓


ホッパーから払い出されるコイン音を出しながら、ジャックポット告知が表示されました。


すぐにゲームロビーのオンラインチャットでサポートに連絡をして、

「ジャックポット、当たりました!」

と興奮して報告したのを覚えています。

その夜、寝るに寝られず頭の中はパニックでした。
ジャックポット告知画面が今でも目に焼きついています。


後日、ラッキーベイビーカジノのサイトで快くインタビューさせてもらいました。 ↓↓

ジャックポットは飾りのようなものだと思っていましたが、すべてのプレイヤーに対してチャンスは平等であるものだと実感した瞬間でした。 ジャックポットに当たったときの、今までにない独特な雰囲気はここでは表現できないほどでした。 オンラインカジノはこのようなことが突然起こりますのでやめられません。

【勝利画像ゲーム別カテゴリ】

プレイテック > ビデオポーカー > 10ライン ジャックス・オア・ベター

【夢を叶えてくれたオンラインカジノ】

次のジャックポット当選はアナタかも知れません!
ラッキーベイビーカジノ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>

【同じゲームが遊べるスマホ対応店】

入金額の150%新規限定ボーナスがオイシイ!
ウィリアムヒルカジノクラブ 無料体験>>
解説ページ&初回特典>>


【2007.4.2追記】
ジャックポットの賞金の引き出しですが、ラッキーベイビーカジノの利用規約では月に10,000ドルと定められていますが、今回は特別に50,000ドルに引き上げてくれました。

コメント(4)|2007年3月27日

スロット ゲーム別勝利画像リストへ

ポーカー ゲーム別勝利画像リストへ


過去の当選記録 (ジャックポット大当り、一撃ヒット、立ち回り&勝ち逃げ日記など多数掲載)

このページの先頭へ

種まき特典を活用してガッポリ稼ごう!
ベラジョンカジノ

現ナマ勝負で激爆の一撃を体感しよう!

  • 初めての方にウハウハな最大500ドルの残高加算特典!
  • レベル上げが楽しい、賭けに使えるポイントサービス!
  • クレカやビットコインなど様々な入金・引き出し方法完備!

解説ページへ ウェブサイトへ

今なら、無料で 3,300円(30ドル)のスロット初打ち資金がもらえます!
受け取り方法はコチラ>>