オンラインカジノ本音日記(ブログ)

最新記事 (数々のジャックポット当選実績を持つ管理人の立ち回り日記)

日記トップへ 〕 〔 最新50件&厳選記事一覧へ 〕   日記検索

プレイテックのビデオスロット「スリルシーカー」で人生初のトラブル2

ビデオスロット「スリルシーカー」で人生初のトラブル1 の続きです。

新作ビデオスロットの「スリルシーカー/Thrill Seekers」でスキャッター×5と、ダラーボールの4ヒットで大きく勝った私は、同時にリリースされた25ラインスロットの「エイリアン・ハンター/Alien Hunter」と、「熱狂サッカー/Football Rules」も堪能しました。

新作ということもあり、夢中になり過ぎて残高は5,910ドルと多少減りましたが、ボーナス取得時に課せられる最低賭け金条件(MWR)を2倍以上も消化していました。そして新作ゲームを十二分に楽しんだ私は出金のため、キャッシャー画面へと向かいました。

残高が5,910.54ドルもありますので全額は気まずいと思い、端数を除いて5,900ドルをネッテラーで払い戻し申請しました。(笑) しかし、出金の最終プロセスで「決定」ボタンを押すのですが、訳の分からない英語メッセージが出てエラーとなるのです・・・。MWR(最低賭け金条件)を余裕でクリアしているのにどうしたものかと再度挑戦しましたが、結果は変わりませんでした。

一瞬、頭の中がパニックとなりましたが、私はキャッシャー画面下部に書かれた

「最高払出金額の上限 5,000ドル/月」

という注釈に気付きました。


「なるほど〜 そういうことだったか・・・。」

遠慮なくMAXの5,000ドルで処理しますが、またしてもエラーで私に引き出しをさせてくれません。


・・・!!
そういえば、その月の頭に200ドル出金していることを思い出し、今度こそ間違いない! と、払い戻し金額の入力欄に「4800」と入力して最終決戦しました。

人間、パニックになっている時は肝心なことに気付かず冷静な判断ができませんよね〜。


そして余裕で エラー


「何でやねん! ボケ!!」 ムカつくわ〜

おかしいですよね。これ以上の抜けはないのですが…。
小まめに引き出すしかないと思い、仕方なく2,000ドルでトライ…


おっ、できた! マジ?

やっと苦労が報われた私は大いに感動しました。念のため入出金履歴を開いてそれがきちんと刻まれているかを確認するほどでした。そしてもう一発2,000ドルをカマして4,000ドルを無事に出し終えました。

アカウントに残った額は、
5,910.54 − 2,000 − 2,000 = 約1,900ドル であることを確認して外出のため一旦ログアウトしました。


ふぅ〜
一安心した私は新台のあの興奮が忘れられず(脳汁が出て)、家に帰ったらまっ先にプレイしようとワクワクしてました。残金もたっぷりあるし。。。 そして帰宅後、お台場カジノにログインしてプレイしようとするが、

アカウントにたった 410ドル しか残ってない…

入出金履歴を見ても異変はありませんでした。
何故か昼にログアウトして夕方にログインする間に私のアカウント残が1,500ドル減っていました。

私がいない間に誰かが不正にログインして使ったのか?、それとも大きく勝っているのが気に食わずカジノ側がチョンボしたのか?と様々な要因が考えられますが、原因は意外なものでした。

ビデオスロット「スリルシーカー」で人生初のトラブル3 へつづく。

コメント(0)|2009年4月 1日

コメントを書く 質問・メッセージなど初めての方もお気軽にどうぞ♪
過去の日記 (今までの実践録や体験談、日常生活、カジノの歴史、攻略情報などを掲載)

このページの先頭へ

種まき特典を活用してガッポリ稼ごう!
ベラジョンカジノ

現ナマ勝負で激爆の一撃を体感しよう!

  • 初めての方にウハウハな最大500ドルの残高加算特典!
  • レベル上げが楽しい、賭けに使えるポイントサービス!
  • クレカやビットコインなど様々な入金・引き出し方法完備!

解説ページへ ウェブサイトへ

今なら、無料で 3,300円(30ドル)のスロット初打ち資金がもらえます!
受け取り方法はコチラ>>