オンラインカジノ本音日記(ブログ)

最新記事 (数々のジャックポット当選実績を持つ管理人の立ち回り日記)

日記トップへ 〕 〔 最新50件&厳選記事一覧へ 〕   日記検索

本当にハウスエッジはないのか? 【実践一日目結果】

「ウォールストリートフィーバー/Wall Street Fever」 というジャックポットスロットをこれまでに数百万回転回してきましたが、差玉(収支)はプラスになる場合が多く、ペイアウト率が高い気がします。

体感的に甘い台とは感じていましたが、今回は実証すべく、詳しくデータを取りました。

実践場として、ボーナスプロモが多い ワイルドジャングルカジノ を選びました。

入金する前にコンプポイントが8ドル貯まっていましたので、換金してこの機種を遊んでいたところ、役の揃いっぷりが良く、30分程度で62ドル(約6300円)勝ちました。 ↓

前夜祭としては上出来で、これをまとめると下表のようになります。

総回転数 賭け金合計 開始残高 終了残高 コンプ 収支 ペイアウト率
430 $215.00 $8.20 $70.20 $0.21 $62.21 128.84%

ゲーム数が少ないため、ペイアウト率はあてになりませんが、今後試行回数を増やすとどのようになるのかが楽しみです。 毎日最低5000ゲーム回すように心掛け、4月11日より本格的に始めました。

今回活用したのが、このオンラインカジノで開催している特別オファーの120%ボーナスです。
個別に届くお知らせメールでは一番嬉しいです。

ボーナスは最大600ドルまで獲得できますので、500ドル入金して合計1100ドルで始めました。

出金条件は開始残高の20倍の賭けです。 今回ですと、1100ドル×20倍で22000ドルになります。
このスロットの賭け金は1ゲーム0.5ドルですので、条件達成までに44000回転必要です。

しんどいですが、獲得したボーナスも勝利金として換算されるため、トントン勝負でも500ドルお持ち帰りできます。 実践に一週間かかってもアルバイト級の給料になりますね。。。

単位時間あたりの消化ゲーム数を多くするため、画面を三つ起動して三面打ちしました。

開始早々、120ドルの当たりを引き、出だし快調です。 (画像はクリックで拡大します。)

次に本機でジャックポット以外の最強役・バッファローが揃い、240ドルGETしました。
これからの長いプレイには絶対に出しておきたい鬼門役です。

その後も調子良く、序盤で残高は1500ドル近くになりました。
早くも400ドルプラスになり、今後がとても楽しみであり、不安でもあります。

一日目の実践を終えました。
キャッシャーのボーナス項目から総賭け金を計算し、総回転数や各役の出現回数などをまとめました。

表内、「柄数」の「4x」は4つ揃いを表しています。 今日は12351ゲーム回しました。 ただし、カウントされないフリースピンでのゲーム数は除いていますので、実際は一割ほど多く回っています。

成 立 役 柄数 回数 出現確率
5x 1 1/12351.0
4x 1 1/12351.0
5x 2 1/6175.5
5x 1 1/12351.0
5x 4 1/3087.8
5x 15 1/823.4

現在のところペイアウト率100%を超え、いい感じでマッタリと遊ばせてくれてます。

総回転数 賭け金合計 開始残高 終了残高 コンプ 収支 ペイアウト率
12351 $6175.5 $1100.20 $1154.40 $6.17 $60.37 100.87%

今日の稼働時間は約4時間です。
前日のチョロ回し分も含め、収支は122.58ドルでしたので、時給に換算すれば3000円はあります。
ただ、収支にボーナス分は除いていますので、賭け条件クリア後は儲け額がさらにアップします。

次回は中盤の二日目の実践結果を掲載します。

コメント(4)|2014年4月14日

この記事へのコメント
2014年7月14日 20:19 たけしさん

この実践は凄いですね。ウォールストリートフィーバーはボーナスが頻繁に入りクリックがかなり面倒ですが、こちらの実践を見て私も実践しようと思います。質問なんですが、プレイテック系のカジノでステッキ−ボーナスではないところを教えて下さい。ジパング、ドリーム、ワイジャン辺りは知ってますがマイナーなところでも構いません。宜しくお願いします。

2014年7月15日 12:48 kensさん

たけしさん、こんにちは。
ノンスティッキー系のオンラインカジノを挙げますね。

まずはエスカジノです。
初回&二回目の200ドル100%は昔からボーナスも引き出しできますが、最近上限ベットや除外ゲームなど規約をよく変更されていますので、日本語サポートに確認してから入金するのがベターです。

もう一つの最大1000ドル50%ハイローラーボーナスは、規約に「このボーナスはゲームコンディションをクリアすると、出金できます」と記載されていますので問題ないと思います。

次はウィリアムヒルカジノクラブです。
初回入金のみスティッキーですが、60%のセカンド入金および常連向けの通常のオファーはすべて条件を満たせばボーナスも出金できます。
賭け金条件が他より1/2に低減されていますので、ボーナスは30〜100%と幅広いですが、その率の倍の価値があります。 60%なら120%相当に値しますのでオススメです。
もちろん、同系列店のユーログランドカジノや21novaカジノも同じ仕様です。

ぜひご検討ください。

ウォールストリートフィーバーのボーナスは3面打ちだともぐら叩きのように忙しいですね。
トイレ行って戻ってくると全画面がボーナスゲーム消化待ちです。。。 (笑)

2014年7月15日 17:54 たけしさん

早速のコメントありがとうございます。エスカジノは残念ながら全てステッキ−ボーナスとのことでした。ウィリアム系はサポートがあまりよくなく出金処理も長いので…この作戦ではステッキ−だと意味がないので…私はそれなりに実践して手応えを掴んだのですが、ノンステッキ−でボーナスもらえるところがなくなってしまい現在立ち止まってまして。もし見つかりましたら又宜しくお願いします。

2014年7月16日 09:37 kensさん

エスカジノの情報ありがとうございます。
ウィリアム系はサポートが最近よくサボっています。
増員中で忙しいとは聞いたのですが・・・。 早く良くなって欲しいです。

ノンステッキ−系の情報が入りましたら立ち回り日記として掲載しますね。
こちらこそ、よろしくお願い致します。

コメントを書く 質問・メッセージなど初めての方もお気軽にどうぞ♪
過去の日記 (今までの実践録や体験談、日常生活、カジノの歴史、攻略情報などを掲載)

このページの先頭へ

種まき特典を活用してガッポリ稼ごう!
ベラジョンカジノ

現ナマ勝負で激爆の一撃を体感しよう!

  • 初めての方にウハウハな最大500ドルの残高加算特典!
  • レベル上げが楽しい、賭けに使えるポイントサービス!
  • クレカやビットコインなど様々な入金・引き出し方法完備!

解説ページへ ウェブサイトへ

今なら、無料で 3,300円(30ドル)のスロット初打ち資金がもらえます!
受け取り方法はコチラ>>